エンタメ端末「Fire TV Stick」のスペック

Fire TV Stickのスペック

サイズ

85.9 mm x 30.0 mm x 12.6 mm

USBメモリより一回り大きいぐらいのサイズです。ポケットに入れて簡単に持ち運びできます。

重量

32.0 g

小さいので非常に軽いです。持ち運びには不便しません。

CPU

MediaTek Quad-core ARM 最大1.3 GHz

クアッドコアだから、動作もサクサク。小さくてもパフォーマンスは高いです。

GPU

Mali450 MP4

CPUとは別に、GPUも搭載しているので、高画質動画もカクつきません。

ストレージ

8GB

ストレージは、Chromecastの4倍!ほとんどのコンテンツをストリーミングで取得できるので、8GBでも十分余裕があります。

メモリ

1GB

少ないように思えますが、効率的に動作するように設計されているので、サクサク動きます。

Wi-Fi

デュアルアンテナWi-Fi (MIMO) 802.11a/b/g/n/ac対応

デュアルアンテナで、通信も安定。規格も802.11acまで対応しているので、速度も速いです。

Bluetooth

Bluetooth 4.1

Bluetooth対応なので、キーボードやコントローラーなどのBluetooth対応機器が使えます。

音声検索

Fire TV音声認識リモコン、無料のFire TVリモコンアプリで対応

音声検索を使えば、面倒な検索も声で簡単♪リモコンでちまちま入力しなくても、すぐに作品が検索できます。

ゲームコントローラー

Amazon Fire TV ゲームコントローラー、Bluetoothコントローラーに対応

ゲームをやり込むなら、ゲームコントローラーがおすすめ。リモコンよりも快適に操作できますよ。

クラウドストレージ

Amazon Cloud Driveが5GBまで無料

写真や動画をAmazon Cloud Driveに保存すれば、Fire TVから見ることができます。

入出力端子

タイプA HDMI 1.4b出力、HDCP 1.4
Micro USB(電源用)

入出力は、HDMIのみと非常にシンプル。TVに挿すだけなので、迷うことはありません。

Dolby Audio

Dolby Audio、5.1chサラウンド対応、2chステレオ、最大7.1chのHDMIオーディオパススルー

スピーカーがついているわけではないので、実際にはテレビのスピーカーから出力されます。

フォーマット

ビデオ: H.264 1080p30 H.265 1080p30
オーディオ: AAC-LC、AC3、eAC3、FLAC、MP3、PCM/Wave、Vorbis
写真: JPEG、PNG、GIF、BMP

多数のフォーマットに対応。自分の写真や動画を見るときは、このフォーマットに合わせましょう。

出力

720p、1080p、最大60fps

フルHD対応なので、高画質動画もきれいに見れます。大画面テレビでもこれで安心ですね。

システム要件

HDMI端子対応HDテレビ、Wi-Fi経由でのインターネット、電源用コンセント

必要なものは、HDMI端子があるテレビ(ディスプレイ)とWi-Fi接続環境、コンセントの3つだけ。

対応テレビ

HDMI端子対応HDテレビ、60/50Hz、1080pまたは720pのHDMIケーブル、日立、JVC、LG、三菱、NEC、パナソニック、フィリップス、パイオニア、サムソン、シャープ、ソニー、東芝等のHDCP対応モデル含む

ほとんどのテレビで使用可能。また、パソコン用のディスプレイでもOKです。

保証

90日間限定保証付き

90日間は故障しても大丈夫!Amazonなので、アフターケアも万全です。

同梱内容

Fire TV Stick
音声認識リモコン
USBケーブル、電源アダプタ
HDMI延長ケーブル
単4電池2本
スタートガイド

必要なものは、すべて同梱されています。あなたが用意するのは「システム要件」で紹介した3つだけ。