Amazon Fireタブレットが「激安」を実現できた秘密

Amazon Fireタブレットがどうして安いのか知りたくありませんか?

Fireタブレットは、同じようなスペックのタブレットよりも低価格になっています。しかも、格安にもかかわらず「遅い」「使いづらい」といったことがありません。一般的なタブレットと同様に快適に使えます。

この記事では、Fireタブレットシリーズの価格と安さの秘密をお伝えしていきます。あなたの購入の参考になれば幸いです。

sales-point-low-price-eyecatch

価格順のFireタブレットシリーズ一覧

Fire 7

特徴

  • 最も安価な7型タブレット
  • シリーズの他のタブレットより性能がやや低い
  • プライム会員は、4,000円引きの4,980円で購入できる

プライム会員について詳しく見る

こんな人におすすめ

とにかく安いタブレットがほしい人

Fire HD 8

特徴

  • 8型タブレット
  • サイズと価格とのバランスがいい
  • パフォーマンスも良好

こんな人におすすめ

”タブレットらしい”大きさのタブレットがほしい人

Fire HD 10

特徴

  • 10.1型タブレット
  • 画面サイズに対して解像度がやや低い
  • シリーズの中で最も画面サイズが大きい

こんな人におすすめ

大画面でビデオやインターネットを楽しみたい人

どうしてこんなに安いの?

Fireタブレットが安い理由は2つあります。

ひとつ目は、Amazonが全世界で販売しているので、大量生産でコストダウンできるからです。事実、2015年の10月~12月だけで520万台以上販売されています。これは世界第3位の出荷台数です。どれだけ大量に作られているのかがわかりますね。

ふたつ目は、Amazonを快適に利用できるようになっているため、Fireタブレットを買った人がAmazonで買い物をしてくれるからです。デフォルトの設定でキャンペーン情報を表示するようになっているのもその一環ですね。もちろん設定を変更すれば表示されません。

こうした理由から、低価格でコストパフォーマンスの高いタブレットを買うことができるわけです。

まとめ

Fireタブレットは、低価格でコストパフォーマンスに優れた製品です。もちろん、性能や使い勝手も申し分ありません。Amazonのサポートはしっかりしていますから、初心者の方にもおすすめです。まだタブレットを持っていない方は、初めてのタブレットにいかがでしょうか?

→ 関連記事「Fireタブレットシリーズの比較」