Kindle Fireタブレットは「Amazonのサービス」が使いやすい!

Amazonを便利に使いたくありませんか?

Fireタブレットは、Amazonを利用してもらうことを前提としているので、そのぶんAmazonのサービスが使いやすくなっています。他のどんなタブレットよりもAmazonを便利に利用できるでしょう。

この記事では、FireタブレットでのAmazonの使いやすさをお伝えします。あなたの購入の参考になれば幸いです。

sale-point-amazon-integration-eyecatch

その1:Amazonでお買い物アプリ

Fireタブレットには、「Amazonでお買い物アプリ」が最初からインストールされています。このアプリは、タブレットでもAmazonで簡単にお買い物ができるようになっています。ほとんどタッチしていくだけで注文できるので、タブレットでもパソコン同様(もしかするとそれ以上)に注文が楽々です。

その2:ホーム画面と各種タブ

ホーム画面には、ビデオゲームお買い物アプリミュージックのタブがあり、各Amazonサービスに簡単にアクセスできるようになっています。Kindle本(電子書籍)やビデオ、音楽などにワンタッチでアクセスできるので、煩わしい操作が必要ありません。どんどんAmazonのサービスを利用したくなりますね。

その3:プレインストールアプリ

Fireタブレットには、Amazonの各サービスを利用できるアプリが最初からインストールされています。具体的には、ビデオお買い物ミュージックです。タブレットのタッチ操作でも快適に使えるようになっているのはうれしいですね。

その4:Amazonアカウントとの連携

Fireタブレットは、購入したAmazonアカウントと関連付けされています。そのため、タブレットで何かを購入するときでも、住所や支払情報などを再度入力する必要はありません。また、購入したものは、お持ちの他のタブレットやスマホ、パソコンでも利用できます。複数の端末を持っている方は、活用の幅が広がりますね。

まとめ

Fireタブレットは、Amazonのサービスを利用してもらうために、とても使いやすく作られています。Amazonをよく利用される方は、購入を検討してみてはいかがでしょうか?

→ 関連記事「Fireタブレットシリーズの比較」