Amazon Fire 7 タブレット購入レビュー「ホーム画面編」4/4

Fireタブレットのホーム画面がどうなっているのか知りたくありませんか?

前回から、全4回に分けてFireタブレットの購入レビューをお伝えしています。今回、第4回目ではホーム画面を見ていきます。実際に撮影した写真を使って、レビューしているのでぜひご覧ください。

レビューしているのは、「Amazon Fire 7 タブレット」です。

FireタブレットとiPadとのディスプレイ比較

fire-tablet-review-home-1FireタブレットiPad Air 2のディスプレイを比較してみました。格安にもかかわらず、iPadと比べてもそれほど画質が悪いということもありませんね。さすがに5万円を超えるiPadにはかないませんが、コストパフォーマンスは抜群です。

ホームタブ

fire-tablet-review-home-2ホームタブには、インストールされているアプリが一覧表示されています。上図のものが、はじめからインストールされているアプリです。この画面でアイコンを並び替えたり、アプリを削除したりできます。アイコンをタッチすると、アプリが起動します。

fire-tablet-review-home-3タブレットを横にすると、自動的に画面表示も横になります。なお、設定によって縦か横のどちらかに固定することもできます。

ロック画面

fire-tablet-review-home-4電源ボタンを短く押すと、画面表示が消えて待機状態になります。もう一度短く押すと、再び画面がついてロック画面が表示されます。ホーム画面を表示するには、上にスライドします。また、カメラアプリを起動することもできます。

本タブ

fire-tablet-review-home-5

本タブには、購入したKindle本(電子書籍)が表示されます。ここから本を開いたり、Kindleストアにアクセスしたりできます。おすすめのKindle本も表示されているので、見てみるとよいでしょう。

ビデオタブ

fire-tablet-review-home-6

ビデオタブには、購入したビデオ視聴中のビデオが表示されます。ビデオは購入することもできますが、Amazonプライム会員になるとプライムビデオが見放題になります。料金的にもとてもお得なので、一度試してみてはいかがでしょうか?

プライム会員について詳しく見る

ゲームタブ

fire-tablet-review-home-7

ゲームタブでは、インストールされているゲームアプリが表示されます。Amazonのアプリだけでもいいのですが、GooglePlayストアをインストールすることでさらにたくさんのゲームが楽しめます。

お買い物タブ

fire-tablet-review-home-8

お買い物タブでは、一度買った商品などおすすめの商品が表示されます。Fireタブレットは、Amazonでお買い物をしやすく作られています。ほとんどタッチしていくだけで買えてしまうので、ついつい買いすぎちゃいそうですね。

アプリタブ

fire-tablet-review-home-9

アプリタブには、おすすめのアプリベストセラーアプリが表示されます。Amazonのアプリだけでは物足りないという方は、GooglePlayストアをインストールしましょう。使えるアプリの数が、飛躍的に増えます。

ミュージックタブ

fire-tablet-review-home-10

ミュージックタブには、おすすめの音楽アルバムが表示されます。音楽は購入することもできますが、Amazonプライム会員になるとプライムミュージックが聴き放題になります。他にも多数の特典がありますので、一度無料体験をしてみてはいかがでしょうか?

プライム会員について詳しく見る

最近のコンテンツタブ

fire-tablet-review-home-11

最近のコンテンツタブには、最近使ったアプリKindle本ビデオなどが表示されます。最近使ったものにすぐアクセスしたいときに便利です。

まとめ

4回に分けてFireタブレットの購入レビューをお伝えしてきました。非常にコストパフォーマンスが高い製品にもかかわらず、プライム会員になるとさらに値引きされた価格で購入できますFireタブレット+プライム会員+Playストアの組み合わせで、究極のコスパを発揮します。ぜひあなたも体感してみてください!

プライム会員について詳しく見る