Amazon Kindle Fireタブレット「クラウドストレージアプリ」3選

パソコンとタブレットでファイルを共有したくありませんか?

Amazon Fireタブレットのクラウドストレージアプリを使えば、簡単にファイルをパソコンやスマホと共有できます写真音楽ビデオを共有しましょう。

この記事では、Fireタブレットのクラウドストレージアプリを紹介していきます。

おすすめのクラウドストレージアプリ

Amazon Drive

Amazon公式のクラウドストレージ、Amazon Driveのクライアントアプリ。標準のアプリからでも使えますが、こちらのアプリのほうが使いやすいです。だれでも無料でファイルを保存して、パソコンやスマホと共有できます。Amazonのクラウドストレージを使いたい方にオススメ。

OneDrive

マイクロソフトのクラウドストレージ、One Driveを使うためのアプリ。こちらも無料でファイルを保存して、パソコンやスマホとファイルを共有できます。特にWindows10を使っている方は、One Driveが最初からインストールされているので簡単に始められます。Windows10を使っている方にオススメ。

Box

クラウドストレージの先駆け、Boxのクライアントアプリ。日本ではあまり有名ではありませんが、世界中で使われているクラウドストレージです。普段からBoxを使っている方におすすめします。

まとめ

気になるアプリはありましたか?Fireタブレットには、他にも32万以上のアプリがあります。アプリストアで、自分の好きなアプリを探してみましょう。あなたはどんなアプリを使っていますか?

→ 関連記事「FireタブレットにGooglePlayストアをインストールする方法」