Amazon Kindle Fireタブレット「セキュリティ/ウィルス対策アプリ」6選

タブレットでもセキュリティ対策してますか?

今はタブレットやスマホもウィルスに感染してしまう時代です。
Amazon Fireタブレットのセキュリティ・ウィルス対策アプリを使って、しっかり対策しておきましょう♪

この記事では、Fireタブレットのセキュリティ・ウィルス対策アプリを紹介していきます。

おすすめのセキュリティ・ウィルス対策アプリ

ウイルスバスター モバイル

国内ではノートンと並んで有名なウィルス対策アプリ、ウィルスバスターのモバイル版です。

わかりやすい画面で、誰でも簡単にウィルスチェックができます。
不正アプリ権限のチェックウェブからの攻撃の防御に対応。

有名なウィルス対策アプリを使いたい方にオススメ。

AVG AntiVirus PRO: Android 携帯とタブレット用の高度なウイルス対策

現代的なデザインが特徴のウィルス対策アプリ。

AVGは昔からデスクトップアプリも提供しているので信頼性があります
綺麗なデザインの画面で、ウィルススキャンブロック盗難対策などたくさんの機能を搭載しています。

高機能なウィルス対策アプリが欲しい方にオススメ。

McAfee Mobile Security

インテルが買収したセキュリティ企業、マカフィーのウィルス対策アプリ。

ウィルススキャンプライバシー保護ウェブセキュリティ対策ができます。
また、タブレットのバックアップを取ったり、なくしたタブレットを見つけたりする機能もあります。

パソコンでマカフィーを使っている方にオススメ。

avast! Mobile Security

非常に多機能なセキュリティ対策アプリ。

ウィルススキャンはもちろん、プライバシー保護アプリ管理SNS・電話フィルターファイアーウォールネットワークメーターなど多数の機能が搭載されています。
高機能なセキュリティ対策アプリがほしい方にオススメ。

Bitdefender Antivirus Free

老舗のセキュリティ企業、 Bitdefenderのウィルス対策アプリ。

タブレット本体はもちろん、SDカードのウィルススキャンもできます。
シンプルなウィルス対策アプリがほしい方にオススメ。

Lookout Mobile Security (Kindle Tablet Edition)

モバイル向けのセキュリティ対策アプリ。

ウィルススキャンバックアップ紛失端末の捜索ができます。
総合的なセキュリティ対策アプリがほしい方にオススメ。

まとめ

気になるアプリはありましたか?

Fireタブレットには、他にも32万以上のアプリがあります。
アプリストアで、自分の好きなアプリを探してみましょう。

あなたはどんなアプリを使っていますか?

→ 関連記事「FireタブレットにGooglePlayストアをインストールする方法」