おすすめの「高橋よしひろ」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「高橋よしひろ」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「高橋よしひろ」

銀牙―流れ星 銀― 第1巻

大輔の家に子犬が誕生した。猟師の間で貴重視される虎毛の秋田犬・銀である。猟師である五兵衛の熊犬・リキは、殺人熊・赤カブトと戦い谷底へ転落、消息を絶った。復讐を誓った五兵衛は、生まれて1ヵ月もたたない銀に厳しい訓練をつけ、熊犬として鍛えあげていく。

銀牙伝説赤目 1

「銀牙」シリーズ誕生30周年記念特別連載、ついにコミックス第1巻が刊行!!リキ、銀、ウィード、そしてオリオン。連綿と続く奥羽軍の歴史を支え続けてきた名参謀にして、犬社会屈指の猛者が集う奥羽の中でも異能の存在、伊賀忍犬・赤目。永きに渡りベールに包まれていた。その衝撃のルーツが今明らかに!!!

銀牙伝説WEEDオリオン 1

発行部数2000万部を数える歴史的大ヒット野犬ロマン『銀牙伝説ウィード』。その志を引き継ぐ作品が遂に登場。その名も「オリオン」。『銀牙伝説WEEDオリオン』である! 物語は奥羽軍の活躍により、平和が訪れた犬達の楽園・二子峠から始まる。奥羽軍総大将ウィードの仔オリオンは、産まれたばかりの兄弟、兄シリウス、弟リゲル、妹ベラたちと平和な日々を過ごしていた。だが、運命はオリオンに平穏を許さない。突如、天災が奥羽の山々に襲いかかり、楽園は崩壊。オリオン達は、それぞれ散り散りになっしまう! 更なる壮大な物語が今始まる!!

銀牙伝説ウィード外伝

犬を通して描かれるテーマは『正義、勇気、友情』。高橋よしひろ氏の軌跡とも言うべき短編集が収録されたファン必読の一冊!ウィードの親友・メルのサイド ストーリー、「メルの旅立ち」他、「銀牙」連載終了から「ウィード」連載開始までの間に描かれた作品、二匹の犬の友情を描いた「ロンリーロン」、少年と子 犬の心の交流を描いた「シオンの疾風」、ファンには有名な著者の愛犬の最後の物語「HANAKO」と、いずれも感動の秀作揃い!!

銀牙伝説赤目 3

「銀牙」シリーズにこの犬(オトコ)ありッ!!幾代にも渡り、奥羽軍時の総大将を支え続けた伝説の名犬“赤目”のルーツに迫る忍犬烈伝第3巻!! 織田信長の息子・信雄の侵攻に揺れる伊賀国!! 大猿以下、牙忍衆の獅子奮迅の活躍により何とか危機を脱するも、更なる脅威が伊賀国に…!? そんな狂乱の中、大きくなった白鷹もいよいよ牙忍への道を歩み始める…。最凶ライバルも登場し、ますます苛烈極まる第3巻、いよいよ刊行!!