おすすめの「谷本真由美 メイロマ」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「谷本真由美 メイロマ」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「谷本真由美 メイロマ」

添削! 日本人英語―世界で通用する英文スタイルへ

元国連職員@May_Romaこと谷本真由美とロンドン大学のポール・ロブソン教授が徹底指導!

●日本人の英語、なぜ伝わらない! ?
・英文フォーマットを知らない
・問題はスペルや文法より「書きっぷり」
・ジャパングリッシュが氾濫!
・無理やり複雑な英文にしてしまう
・「感情」表現が多く、「客観的事実」が不足 etc.

多数の日本人の英文添削に基づく
実例&模範サンプル収録
→ボーナスページ 付き

●学校では絶対に教えてくれない「英作文の奥義」、教えます。
1 「日本人英語」の弱点を知る
2 10のポイントを押さえる
3 英語的思考にチャレンジ
4 英文を書くスピードを上げる
5 お手本を「ひな形」にする
6 基本のルールを確認!

●英文および書式サンプル例etc.
・ビジネスメール
・ペンパルへのメール
・仕事をしない海外取引先へ訴訟を示唆するメール
・ゴミを回収しない市役所に文句をいう手紙
・部下を褒めるメール
・秘書に仕事を依頼するメール
・課題をこなさない学生を叱責するメール
・自家用戦車を持っている友達をミリフェスに誘うメール
・パーティーの招待状の書き方
・お礼状の書き方
・メモランダムの書き方
・お悔やみの手紙の書き方
・提案の書き方
・友達に借金を申し込むメールの書き方
・英文履歴書の書き方とフォーマット
・英文カバーレターの書き方
・ロジカルな文章を書くためのツール
・コミュニケーション戦略のためのツール

日本が世界一「貧しい」国である件について

ロンドン在住、元国連職員の著者が見た「日本は世界でかわいそうな国だと思われている」という現実。若者の自殺、「社畜」的働き方、「人付き合い地獄」の社会、「みんなで不幸になろう」という足の引っ張り合い、グローバル人材なんて育つはずもないおかしな教育、何でも人任せで自分で考えない「クレクレ詐欺」。空気を読み過ぎて「セルフ洗脳」に陥る日本人たちの「貧しさ」を、世界の現実と対比させながら問いかける。

世界のどこでも生きられる! 外籠もりのススメ

cakes(デジタルコンテンツプラットフォーム)で支持多数!Twitterのご意見番こと、May_Romaさんの大人気コラム、ますます過激に辛辣に、大幅加筆修正で待望の書籍化!!

「今の仕事が嫌だ」「転職したい」という悩める日本のビジネスマンに、『ノマドと社畜』のMay_Romaこと、谷本真由美氏が活を入れる!
日本でダメなら、海外逃亡!?外国で仕事を探すためのノウハウから、イギリス人やインド人など、多国籍な外国人労働者の中で生き抜いていくためのスキル、日本人におすすめの海外移住先、果ては日本の雇用制度の展望まで、日本・海外の最新労働事情をリアルに解説。

「海外では、日本人特有の『以心伝心』『空気を読む』文化はリスク!?」「ネットやSNSを駆使して仕事を探せ!」「真のグローバル人材とは?」など、国連専門機関・外資系企業での勤務経験があり、現在はロンドンに住む谷本氏だからこそ、説得力があります。
辛口トークなのに、勇気がもらえる。自分の働き方に迷うビジネスマンに、是非読んで頂きたい1冊です。

日本の女性がグローバル社会で戦う方法

twitter有名人May_Romaが、悩める乙女に捧げる女性の生き方本。爆笑しながら賢くなれる。 「女子力」も「バリキャリ」も葬り去って自由になれ! 日本の女性は外野の目を気にせず、思うように生きたらいい!

ノマドと社畜 ~ポスト3.11の働き方を真剣に考える

紙の書籍と同じ内容の電子版!

国連職員などとして数カ国で働いてきた谷本さん(現ロンドン在住)が、日本で流行るノマド論のおかしさを一刀両断。

組織に寄りかからず自立した働き方が必要となる日本の未来を担う人たちのために、本当に有益なアドバイスを贈る。