おすすめの「谷川俊太郎 kindle」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「谷川俊太郎 kindle」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「谷川俊太郎 kindle」

まとめ買い 谷川俊太郎詩選集(集英社文庫)

「……私はひとを呼ぶ/すると世界がふり向く/そして私がいなくなる」(『六十二のソネット』所収「62」より)。時代を超えて愛される谷川俊太郎の詩作のすべてから新たに編んだ21世紀初のアンソロジー。第1巻は処女詩集『二十億光年の孤独』『愛について』『日本語のおけいこ』『旅』『ことばあそびうた』など17冊の著作と未刊詩篇より、1950~70年代の代表詩を厳選。

自選 谷川俊太郎詩集 (岩波文庫)

デビュー以来,半世紀を超えて人々に喜びと感動をあたえてきた谷川俊太郎(1931─)の二千数百篇におよぶ全詩から,作者自身が厳選した173篇を収録.子どもが読んで楽しめることばあそびから引用文だけで構成された実験的な長編詩まで,さまざまな文体で書き分けられたリズム感あふれることばの宇宙を俯瞰する.(解説=山田馨)

SNOOPY COMIC  ALL COLOR 90’s (角川文庫)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「SNOOPY COMIC」のSUNDAY版1990~2000年感動の最終回の中から90本を選り抜き、オールカラーで掲載。デイリー版にないストーリーも満載でコミックの魅力が満喫できます。

SNOOPY COMIC SELECTION 90’s<SNOOPY COMIC SELECTION> (角川文庫)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ピーナッツコミックは、90年代になると、不器用なチャーリー・ブラウンがなぜかモテ期に突入!? 3人の女の子の間で気持ちが揺れ動き、悩みは増える一方…。そして、ついに感動の最終回を迎えます。

SNOOPY COMIC  ALL COLOR 80’s (角川文庫)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

スヌーピーのパパが登場! 1980~1989年のSUNDAY版コミックのよりぬきベスト版。オールカラーで読み応えたっぷり。クスリと笑えるエピソード満載で、何度読んでも楽しめます!!