おすすめの「谷崎潤一郎 kindle」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「谷崎潤一郎 kindle」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「谷崎潤一郎 kindle」

陰翳礼讃

著者:谷崎 潤一郎(1886-1965) 底本:陰翳礼讃 中公文庫、中央公論社
このコンテンツは日本国内ではパブリックドメインの作品です。印刷版からデジタル版へ変換はボランティアによって行われたものです。

春琴抄

著者: 谷崎 潤一郎(1886-1965)  底本: ちくま日本文学014 谷崎潤一郎  筑摩書房
このコンテンツは日本国内ではパブリックドメインの作品です。印刷版からデジタル版への変換はボランティアによって行われたものです。

痴人の愛

『痴人の愛』(ちじんのあい)は、谷崎潤一郎の小説。1924年3月から『大阪朝日新聞』に連載、6月から10月までいったん中断したが、後半は『女性』誌に1925年7月まで掲載された。
カフェの女給から見出したナオミを育て、いずれは自分の妻にしようと思った男・河合譲治が、次第に少女にとりつかれ、破滅するまでを描く。耽美主義の代表作で、「ナオミズム」という言葉を生み出した。(出典:wikipedia)

吉野葛

著者:谷崎 潤一郎(1886-1965)  底本 :ちくま日本文学014 谷崎潤一郎  筑摩書房
このコンテンツは日本国内ではパブリックドメインの作品です。印刷版からデジタル版へ変換はボランティアによって行われたものです。

蘆刈

著者:谷崎 潤一郎(1886-1965)  底本:吉野葛・蘆刈  岩波文庫、岩波書店
このコンテンツは日本国内ではパブリックドメインの作品です。印刷版からデジタル版へ変換はボランティアによって行われたものです。