おすすめの「谷口克広 織田信長」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「谷口克広 織田信長」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「谷口克広 織田信長」

<織田信長と戦国時代>父の背を追い戦場へ 覇王の後継者織田信忠 (歴史群像デジタルアーカイブス)

信長の嫡男・織田信忠。偉大なる父の背中を追い、戦国乱世を駆ける! 父譲りの才覚と行動力で着実に実績を積み上げる信忠に、周囲の家臣たちはもちろん、信長の期待も大きく膨らんでゆくが…。覇王の後継者・信忠の若さあふれる躍動の日々を活写する!

<織田信長と戦国時代>元亀騒乱を乗り切れ! 織田信長と七人の宿将 (歴史群像デジタルアーカイブス)

中央進出に伴い様々な苦難に対峙する信長を助けたのは、柴田勝家、木下秀吉ら近江に配された七人の宿将たちであった。混乱の元亀年間で実力発揮した彼らは、出世を重ね信長軍団の中核を担っていく。信長のさらなる飛躍を支えた家臣団形成の過程を追う。

<織田信長と戦国時代>上洛前の基礎固め 織田信長と馬廻衆・小姓衆 (歴史群像デジタルアーカイブス)

若くして家督を相続した織田信長の前途は多難を極めた。離反する国人たち、親族との骨肉の争い――そこで信長が欲したのは信頼できる家臣であり、その思いに応えたのが馬廻衆、小姓衆と呼ばれた側近たちであった。信長軍団の基礎を支えた男たちを研究する。

<織田信長と戦国時代>最大の危機を突破! 織田信長と元亀十将 (歴史群像デジタルアーカイブス)

浅井長政の裏切り、六角氏の暗躍、本願寺との長い抗争――元亀年間はまさに織田信長最大の危機であった。そんな逆境をはねのけることができたのは、柴田勝家、木下秀吉ら元亀十将と称えられる猛将たちの活躍があってこそである。彼らの功績を詳細に検証する!

織田信長合戦全録 桶狭間から本能寺まで (中公新書)

家督を継いだ十九の年より本能寺に没するまで、織田信長は四方の敵と戦い続けた。初期には、劣勢を覆した桶狭間の戦いのように少数精鋭の部隊を自ら率いて戦い、後には、浅井・朝倉氏攻めや対本願寺戦のように、羽柴秀吉らの部将を配して多方面にわたる戦線を同時に指揮した。際だった戦巧者ぶりを示す戦略や戦術への考察も併せ行い、天下統一の基礎を作った信長のすべての戦いをたどる。