おすすめの「蝶々 絵本」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「蝶々 絵本」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「蝶々 絵本」

蝶々の旅

あお虫君は鳥にさらわれてしまった友達を探しに旅に出ます。
森の仲間が応援してくれます。
早く見つかるといいですね。
(400字詰め原稿用紙9枚相当の作品です)

写真絵本 「ジュンボのぼうけん」 グラフィティ版

<ストーリー>
女の子が持っていたちいさな帽子が家を飛び出します。
帽子の名はジュンボ。
東京を冒険することにしたジュンボは、
広大な庭園や皇居前の噴水広場、羽田空港近くの野鳥公園、
白金にある自然教育園の森を訪ねます。
お台場の日本科学未来館にもぐりこんだり、
屋根のないバスに乗って日比谷や銀座界わいをめぐります。
隅田川ではクルーズを楽しみます。
どこまでもつづく“みち”、いばりやの“かべ”、
子ども好きな“ふんすいさん”、やさしさあふれる森の主など、
冒険のなかでは、胸ときめく出会いがあります。

<編集部より>
『ジュンボのぼうけん』は、小学校低学年から大人まで
幅広く読んでもらえる写真絵本です。
写真はすべて実写です。合成は一枚もありません。
ジュンボは本当に宙に浮かび、飛んだのです。

今回はオリジナル写真に漫画家わさびさんのグラフィティ
(落書き)を施した<グラフィティ版>と
フィルター処理を加えた<ファンタジー版>の2つの
バージョンを、同時にリリース。
ストーリーは同じですが、全く異なる世界が
ビジュアル表現されています。
電子書籍出版ならではの面白い試みが実現しました。
2つのバージョンをともに楽しんでください。

                              
一月 銀太 (いちがつ ぎんた)
 1956年仙台市生まれ。
 絵本『空からやってきた』(絵 佐伯光美)蝶夢舎 2005年

わさび
 漫画家。少女漫画教室の草分け、鈴木光明(すずき みつあき)
 氏の 最後の弟子。大手出版社主催の漫画賞の受賞歴多数。
 横浜を中心に子どもたちを対象とした漫画教室を開催。
 現在、ミツバチを主役とした作品を制作中。
 また、「わさびの萌え萌えいもむし&むしブロ グ」が大人気。

花蜜 Hanamitsu Kamitsu Coquelicot 『コクリコの季節』

The 1st volume concentrates on Coquelicot and bees and also other flowers and creatures that flower at the same time.
The theme of this book is beautiful small insects alongside blooming flowers during each season. My aim is to bring this diverse and fascinating world of insects and flowers to you in a colourful 60 pages of illustrations.
Thank you!

四季折々に咲く美しい花と、そこに集まる昆虫たちテーマにした写真集、
『花蜜』 Hanamitsu Kamitsu シリーズ第一巻は、コクリコと蜂を中心に同じ季節に咲く花や可愛らしい生物たちを織り交ぜ、全60ページにまとめました。
自然、生物、生態、写真、編集などの関心を刺激し、大人はもちろん、お子様の育成にも役立ち、楽しんで頂けます。Vividなカラーで仕上げたネイチャーマクロの世界をお楽しみ下さい♪

※表紙は圧縮表示されています。拡大表示でご確認下さい。
※サンプルダウンロードページには書籍中の原寸大写真のサンプルはありません。縮小サンプルの一部がイメージでご覧頂けます。
※色彩は端末によって異りますので色調補正がない端末では、液晶画面を調整してお好みの明るさでご覧下さい。

写真絵本 「ジュンボのぼうけん」 ファンタジー版

<ストーリー>
女の子が持っていたちいさな帽子が家を飛び出します。
帽子の名はジュンボ。
東京を冒険することにしたジュンボは、
広大な庭園や皇居前の噴水広場、羽田空港近くの野鳥公園、
白金にある自然教育園の森を訪ねます。
お台場の日本科学未来館にもぐりこんだり、
屋根のないバスに乗って日比谷や銀座界わいをめぐります。
隅田川ではクルーズを楽しみます。
どこまでもつづく“みち”、いばりやの“かべ”、
子ども好きな“ふんすいさん”、やさしさあふれる森の主など、
冒険のなかでは、胸ときめく出会いがあります。

<編集部より>
『ジュンボのぼうけん』は、小学校低学年から大人まで
幅広く読んでもらえる写真絵本です。
写真はすべて実写です。合成は一枚もありません。
ジュンボは本当に宙に浮かび、飛んだのです。

今回はオリジナル写真に漫画家わさびさんのグラフィティ
(落書き)を施した<グラフィティ版>と
フィルター処理を加えた<ファンタジー版>の2つの
バージョンを、同時にリリース。
ストーリーは同じですが、全く異なる世界が
ビジュアル表現されています。
電子書籍出版ならではの面白い試みが実現しました。
2つのバージョンをともに楽しんでください。

<著者プロフィール>                             
一月 銀太 (いちがつ ぎんた)
 1956年仙台市生まれ。
 絵本『空からやってきた』(絵 佐伯光美)蝶夢舎 2005年

わさび
 漫画家。少女漫画教室の草分け、鈴木光明(すずき みつあき)
 氏の 最後の弟子。大手出版社主催の漫画賞の受賞歴多数。
 横浜を中心に子どもたちを対象とした漫画教室を開催。
 現在、ミツバチを主役とした作品を制作中。
 また、「わさびの萌え萌えいもむし&むしブロ グ」が大人気。

ハチリアの思い出 (アトリエ蝶々)

そこはイタリアとハチの世界が融合した国。ハチリア。そこでミツバチとスズメバチが出会う。映画「ローマの休日」のように時を過ごす二人。