おすすめの「渡辺豪」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「渡辺豪」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「渡辺豪」

普天間・辺野古 歪められた二〇年 (集英社新書)

「仲井眞知事の豹変と魂の飢餓を訴える翁長知事登場の謎を解く。普天間・辺野古問題の行方を考える必読の書」(鳥越俊太郎氏)。普天間基地移設と辺野古新基地建設を巡り、政府と沖縄県の対立が深刻化している。そもそも長年の過重な基地負担を軽減し、沖縄と“本土”の紐帯を取り戻すための「返還合意」が、なぜ民意を踏みにじる辺野古新基地建設の強行に転じてしまったのか。「普天間返還」を引き出した橋本首相の「トップダウン」は本当か? 突如浮上した「海上基地」の謎。「最低でも県外」を葬った「六五海里」の出所は? 不可解さに覆われた「普天間・辺野古二〇年」の実相に迫る。【目次】関連地図/はじめに 渡辺 豪/第一章 橋本龍太郎の「賭け」と「代償」/第二章 小泉純一郎政権下の「普天間」/第三章 鳩山由紀夫政権と「最低でも県外」/第四章 「粛々と実行を」――安倍晋三政権/終章 「歪められた二〇年」/おわりに 宮城大蔵/註/関連年表

諸國廓巡禮

二人の男が全国21ヶ所の遊廓地帯を遊び尽くす、遊廓旅行記!

本書は大正5年に刊行され、男性二人連れの主人公が全国21ヶ所の遊廓地帯を遊び尽くすというストーリーの珍書・奇書。

登場する遊廓には、遊廓の横綱級ともいえる東京都・吉原遊廓、愛知県・中村遊廓、京都府・島原遊廓、大阪府・新町遊廓、長崎県・丸山遊廓、熊本県・二本木遊廓など含まれているのはもちろん、岡山県・玉島遊廓、長野県・鶴賀新地、香川県・丸亀新堀遊廓など、今日の文献で見掛けることが極めて珍しい地点も多数含まれている。遊廓文化を愛する好事家諸兄には是非手にとって頂きたい。

本書は現存する原著が極めて少なく、古書市場では8〜10万円の相場で取引されることも。

大正期の遊廓を知る上で欠かせない資料が遂に復刻!

■本書に収録されている遊廓地帯
・宮城県仙台市・八重垣町遊廓
・新潟県新潟市・十四番丁遊廓
・長野県長野市・敦賀新地遊廓
・山梨県甲府市・増山町遊廓
・石川県金沢市・東新地遊廓
・東京都台東区・吉原遊廓
・東京都板橋区・板橋遊廓
・静岡県静岡市・二丁町遊廓
・愛知県名古屋市・旭遊廓
・京都府京都市・島原遊廓
・大阪府大阪市・新町遊廓
・岡山県岡山市・東西中島遊廓
・岡山県玉島市・玉島遊廓
・広島県広島市・西遊廓
・山口県下関市・稲荷町遊廓
・香川県丸亀市・新堀遊廓
・香川県高松市・八重垣遊廓
・長崎県長崎市・丸山遊廓
・熊本県熊本市・二本木遊廓
・鹿児島県鹿児島市・洲崎遊廓

※当電子書籍版にはカバー裏、表紙はございません。

全国遊廓案内<復刻付録版>

遊廓を網羅した『全国遊廓案内』を完全復刻! 昭和5年(1930)に発行された当著は、当時の外地(台湾、朝鮮、関東州)を含む日本各地250超の遊郭を紹介しており、遊里史を知る上で第一級の史料です。

■復刻版のみ特別に付録記事を収録
『全国遊廓案内 発禁調査記録』
昭和5年の発行から80年以上もの長きに渡り、「発禁本」として信じられてきた当著。果たして本当に発禁本だったのか? 発禁本の大家である城市郎氏や斎藤昌三氏らの通説を裏返す精細な調査記録。

『全国遊廓案内、全国女性街ガイドからみる秋田県下の色街』
戦前、戦後の色街ガイドブック二著から俯瞰する、秋田県の事例をモデルケースに色街の変遷を新しい見地から探る。

※この商品は固定レイアウトで作成されています。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

全国女性街ガイド

戦後日本にわずか12年間のみ存在した売春街「赤線」。昭和30年、著者 渡辺寛は列島に散在する赤線をはじめとする売春地帯約350箇所のルポタージュという唯一無二の作品を遺した。現在では入手困難、幻の作品とされてきた当作品が60年を経て完全復刻! 『赤線跡を歩く』の著者 木村聡氏へのインタビュー、第1回芥川賞予選候補作品となった『詫びる』等、貴重な資料を多数収録。

全国花街めぐり(上巻)

【こちらの商品は上巻になります】

昭和戦前期の花街ガイドブック!

■800ページ超180ヶ所の大著 全国の花街・遊廓・私娼窟を紹介
タイトルは「花街めぐり」としながらも、約120ヶ所の花街の他に、花街に近在する遊廓や私娼窟まで紹介。

ーーーーーー東北地方ーーーーーー
宮城県|仙台・仙台小田原遊廓・仙台ゴケ町私娼窟・石ノ巻・気仙沼・鳴子温泉
青森県|八戸・八戸小中野遊廓・弘前・弘前北横町遊廓
岩手県|花巻温泉
山形県|山形・山形小姓町・湯田川・湯野浜・酒田・酒田新地
秋田県|秋田・横手・横手馬喰町遊廓・角館・角館西勝楽町遊廓・秋田・秋田常盤町遊廓・土崎・土崎稲荷町私娼窟・能代・能代新柳町私娼窟
福島県|東山温泉

ーーーーーー東  京ーーーーーー
東京都|新橋・柳橋・浜町・芳町・日本橋・赤坂・池之端・浅草・神楽坂・富士見町・四谷荒木町・四谷大木戸・麻布・白山・駒込神明町・湯島天神・講武所・烏森・新富町・霊岸島・深川・向島・吉原遊廓・洲崎遊廓・新宿遊廓・品川・五反田・目黒・渋谷・玉川・二子神明町・調布・玉の井私娼窟・青梅・八王子・田町遊廓

ーーーーーー関東地方ーーーーーー
埼玉県|松山・浦和・中野原新開地・大宮・秩父・原谷村遊廓
千葉県|木更津・鴨川・松岸遊廓・潮来遊廓
茨城県|水戸・下市第一料理店組合・下館
栃木県|宇都宮・剣の宮私娼窟・河原町・足尾・足尾ダルマ屋地帯・大田原遊廓
群馬県|伊香保・伊香保湯女・下仁田・下仁田乙種料理店・磯部・妙義
山梨県|甲府・穴切遊廓・下諏訪・御田町遊廓

ーーーーーー中部地方ーーーーーー
新潟県|高田・栄町遊廓・柏崎・新花町遊廓・三条・三条遊廓・新潟・新潟十四番丁遊廓・常盤町遊廓・脱奔小路
長野県|木曽福島
富山県|富山・富山東遊廓・高岡・高岡羽衣新地・高岡和田・高岡郊外大門・滑川・常盤遊廓・魚津・魚津旭新地・小川温泉・神田新地
石川県|山中温泉・山中シシ・片山津温泉・片山津カモ
静岡県|浜松・浜松二葉遊廓・静岡・静岡二丁町遊廓・伊東温泉
愛知県|名古屋・中村遊廓・犬山・岡崎・岡崎東遊廓
岐阜県|岐阜・金津遊廓

ーーーーーー近畿地方ーーーーーー
三重県|宇治山田・古市遊廓・新古市
大阪府|南地五街・曽根崎・新町・堀江・松島遊廓・飛田遊廓・住吉
京都府|祇園・祇園乙部・先斗町・木屋町・下河原・宮川町・島原遊廓・五条新地・新京極ポン屋
奈良県|奈良・宇治・木辻遊廓
※(下巻に収録)

ーーーーーー中国・四国地方ーーーーーー
広島県|広島・広島西遊廓・広島東遊廓・宮島
鳥取県|鳥取・鳥取瓦町遊廓・美保関
島根県|松江・松江新町遊廓
愛媛県|松山・道後温泉・松が枝遊廓
※(下巻に収録)

ーーーーーー九州地方ーーーーーー
福岡県|博多・博多新柳町遊廓
熊本県|熊本・熊本二本木遊廓
大分県|中津・耶馬溪・別府・別府濱脇遊廓・大分・大分菡萏遊廓・下之江遊廓・佐伯・日田
宮崎県|延岡・延岡麥原遊廓
長崎県|長崎・長崎丸山遊廓
※(下巻に収録)

■芸者は身体を売っていた
当著の最も見逃せない点は、花街・芸妓の紹介でありながら、芸妓の売春料金相場も併記に及んでいる点。当時の芸者の実相を捉えた記録。「芸者は芸を売り、身体も売っていた」

■図版300点超を収録
原著に収録された図版(街景、芸者ブロマイド、地図等)を可能な限り鮮明化して再収録。松川二郎の編述だけでなく、資料収集能力も窺い知ることができる。

■初の復刻となる貴重な附録記事を3編収録
1.「後篇 花街めぐり」(昭和5年)
『全国花街めぐり』は前篇に過ぎなかった! 著者松川二郎は後篇の花街めぐりを企画。当時の植民地(朝鮮、満州国、台湾)を含め、前篇を上回る規模で花街風景を切り取ろうとしていた。予告編を収録。全14ページ。
※(下巻に収録)

2.「諸国花街風景座談会」(昭和7年)
郷土風俗史をテーマとした戦前の雑誌『郷土風景』にて企画された座談会。出席者は、全国各地の花街で唄われる民謡を多く手掛けた野口雨情をはじめとした花街の通人が出席。
当日の座談会は、他聞を憚られるほどの内容だったため、速記者が納品を拒否する事態に陥った曰く付きの記事。全19ページ。
※(下巻に収録)

3.「春を売る女の地方色」(大正15年)
タイトルにあるように、全国各地に点在する売春婦のバリエーションとその風俗についての随筆。美保関、平戸田助、鳥羽はしりがね、木の江、筑波、妙義温泉、潮来など全国を縦断して紹介。全13ページ。
※(下巻に収録)

■書誌情報
・著  者:松川二郎
・復刻編集:渡辺 豪
・発  行:カストリ出版
・仕  様:B6 / 全811ページ(上下二分冊) / 並製 / 口絵本文モノクロ / カバー