おすすめの「東直子 歌集」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「東直子 歌集」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「東直子 歌集」

つむじ風、ここにあります 新鋭短歌シリーズ

圧倒的な言語感覚

この若い才能は、類いまれな想像力と、細部を見極める繊細な洞察力で、言葉の世界に新たな意識を刻みつづけるに違いない。
東 直子(解説より)

タンジブル 新鋭短歌シリーズ

生物であることの実感

嫌なことや悲しいことによって一度しゃがんでも、ずっと闇の中にい続けたりはしない。九州、福岡の明るい光の中で育ったことが影響しているのかもしれない。
東 直子(解説より)

やさしいぴあの(百首選) 新鋭短歌シリーズ

恋の歌は止まらない。

明るく無邪気な顔、ちょっぴり切ない顔。表情豊かな歌たちが、恋する日々を語る。

加藤治郎

※この書籍は『やさしいぴあの』(嶋田さくらこ、発行:書肆侃侃房)に収録されている短歌から、著者自選の百首を抜粋、再構成したものです。

かたすみさがし(百首選) 新鋭短歌シリーズ

しなやかな抒情

世界の片隅で様々な工夫をこらしながら新たな挑戦を続けていくことだろう。
東 直子

※この書籍は『かたすみさがし』(田中ましろ、発行:書肆侃侃房)に収録されている短歌から、著者自選の百首を抜粋、再構成したものです。

提案前夜 新鋭短歌シリーズ

前夜を生きる。

廃墟と化した現代短歌に、この青年は
何を提案しようとしているのだろう。
加藤治郎(解説より)