おすすめの「宮本昌孝 剣豪将軍義輝」5選 – Kindle本

Amazonで買える、おすすめのKindle本「宮本昌孝 剣豪将軍義輝」を紹介します。
詳細は商品をクリック(タッチ)!

おすすめのKindle本「宮本昌孝 剣豪将軍義輝」

大樹―剣豪将軍義輝―(1) (RYU COMICS)

応仁ノ乱以降、足利将軍の権威は失墜。十一歳で将軍職を父・義晴から引き継いだ足利第十三代将軍義藤(のちに義輝と改名)の初陣は、無惨な敗走だった。その途上、旅の武芸者の凄まじい剣技を目撃した義藤は開眼、峻烈な武芸稽古をはじめる。犬神人の少女・真羽との初恋、暗殺者との死闘、父・義晴の狂気…さまざまな事件に苦しみつつも、志を抱く若き将軍は、一介の武芸者・霞新十郎として忍者の浮橋とともに廻国修行の旅に出る…。

義輝異聞 将軍の星 剣豪将軍義輝 (徳間文庫)

無力な室町幕府にあって、自ら剣を極め、その将器で斎藤道三や織田信長らの心も惹きつけた乱世の将軍・足利義輝。その命は二十九歳の若さで尽きたが、遺臣らの心から義輝の清爽な姿が消えることはない。霞新十郎の名で廻国修業の旅に出た、若き日の剣豪将軍の逸話をはじめ、今明らかになる秘話の数々。義輝を愛する人に捧げる短篇全七篇。

大樹―剣豪将軍義輝―(2) (RYU COMICS)

応仁ノ乱以降、足利将軍の権威は失墜。十一歳で将軍職を父・義晴から引き継いだ足利第十三代将軍義藤(のちに義輝と改名)の初陣は、無惨な敗走だった。近江に逃れる途上、旅の武芸者の凄まじい剣技を目撃した義藤は開眼。鯉九郎という師を得て、峻烈な武術稽古を始める。その天賦の才が開花する日が……!!

剣豪将軍義輝(下) 流星ノ太刀 (徳間文庫)

政権の頂点に立つ三好長慶と和睦して京に落ち着いた義輝は、将軍の威信を回復し、乱世に終止符を打つべく壮大な奇策を立てた。盟約を結ぶ織田信長、上杉謙信らの軍団と倭寇の大船団とで挟撃し、三好一党を討つ。だがその構想は、長慶麾下の野心家・松永秀久に洩れた。義輝の真の器量を知り、懼(おそ)れを抱いた秀久は、ついに将軍暗殺を決意する。炎風のなか、義輝が揮う秘剣一ノ太刀!

剣豪将軍義輝(中) 孤雲ノ太刀 (徳間文庫)

三好長慶に京を追われ、近江の仮御所に逃れた将軍義輝は、剣の道を究めるべく武芸者・霞新十郎として廻国修業の旅に出る。供は忍びの浮橋ただ一人。剣聖・塚原卜伝に教えを請うべく鹿島に向かった義輝は、旅の途上で斎藤道三、織田信長ら乱世の巨星と宿命の出会いを果たす。さらに好敵手・熊鷹や愛しい女性との再会も……乱雲のなか、己の生き様を求める剣豪将軍、波瀾万丈の思春期!